23卒の理系就活生は今すぐ理系ナビに登録せよ!【23卒】【理系ナビ】

就活

どうもとっつーです

今回のテーマは「23卒の理系就活生が今何をするべきか?」です

就活そろそろ始めないといけないけど具体的に何をすれば良いかわからない、、

そう悩んでいる理系就活生はたくさんいると思います

また、「いつから動き出せば良いの?」と悩んでおられる方はこちらの記事もお読みください

まず何をするべきかについても少しだけ触れています

それでは早速行ってみましょう!

理系ナビにとりあえず登録!

正直、今回の記事で言いたいことはこれだけです笑

理系の就活生は全員理系ナビに登録せよ!!!

結論言ってしまいました

この理系ナビ とは何かということをさらっと説明しますと

就活情報サイトであることはもちろんなのですが

その中でも理系就活に特化しているんですね

私ももちろんこの理系ナビ には登録して活用していたんですが

正直言ってどの就活サイトよりも活躍してくれました

ということで具体的にどのようなメリットがあるのかを述べていきますね



メリット①:インターンなどの情報が他サイトより早くて豊富!

近年、就職活動の早期化が進んでおり、インターンシップ参加の重要性が増しています

その中でも特に理系の方は就活に対する動き出しが多少遅い傾向にあります

この時代の流れと逆行した傾向には危機感がありますし、私の経験上からしても

早くから動き出そう!」ということを言い続けています

しかし大手サイトなどでは情報解禁日が

インターン→6月

本選考→3月

と謎に決められており結局どうしたら良いか分からないという方も多いと思います

この悩みを解決するのがズバリ理系ナビ です!

学部3回生、またはM1の5月6月に登録する人が最も多く、

動き出しが早い人向けにかなり多くのインターン情報が掲載されています

実際にすでにサマーインターンのエントリーが始まっている企業も存在します

周りの人より動くのが早く、単純に倍率の低いところから始めることはメリットしかありません!

また、早さだけでなくその情報量もかなり豊富です!

私が「これは良い!」と感じたポイントは

理系の専門性を求めているメーカやITの技術系専門職だけでなく、

理系の研究経験や数理能力、論理的思考力などを評価している企業も多く、

コンサル、金融、官公庁、商社なども掲載されている点です!!!

これめっちゃ大事なんです!

というのも就活を始めたての時って、業界なども広く見て自分の適性のあるものを選ぶべきなんですよね

でも理系の方って特に、【メーカーの研究職】っていうイメージに縛られがちです

でもこの理系ナビ ならそこの縛りがなく理系人材を求めている文系就職の採用情報も掲載されています

実際に掲載されている企業の一覧がこちらです

掲載企業

日立製作所/三菱重工業/AGC/エステー/オムロン/パナソニック/ユニリーバ・ジャパンホールディングス/ロレアルグループ/三菱ケミカル/帝人/日揮グループ/IHI/ブリヂストン/ABEJA/NTTデータ/ジャストシステム/J.P.モルガン/アフラック生命保険/ジブラルタ生命保険/大和証券(大和証券グループ)/東京海上日動火災保険/IICパートナーズ/かんぽ生命保険/三菱UFJトラスト投資工学研究所/三菱UFJ銀行/日本取引所グループ/第一生命保険/野村證券/アクセンチュア/デロイト トーマツ コンサルティング/ボストン コンサルティング グループ/三井物産/MTI/森北出版/金融庁 ほか

これだけ見てもジャンルの幅広さが分かりますよね!

しかもここに載っているのはほんの一部なので、みなさんが気になっている企業のほとんどが掲載されていると思いますよ!

メリット②:就活サイトとスカウトサービスの2つの機能がある!

一般的な就活サイトはどのようなものかというと

  • 企業の基本情報と選考フローなどが掲載されており
  • そこからエントリーができ
  • 過去のESや選考情報が閲覧できる
  • 就活のイベントにも参加できる

このような機能があります

またスカウトサイトというものも存在します

こちらはどのようなものかというと

  • まず自分自身のプロフィールを書き込む
  • すると企業側からスカウトやオファーが来る
  • 企業とやりとりし、インターンや選考に参加できる

これがスカウトサイトです

私自身も複数の就活サイトとスカウトサイトに登録して就活を進めていました

これらはそれぞれのメリットがあるので、どちらか片方だけ登録しておけば良いというものではないんですよね

そしてこの理系ナビ はこれらのどちらの機能も持ち合わせたハイブリットなサイトなんです!

理系学生の就活準備に役立つ、業界・職種研究セミナー、選考対策セミナーにもちろん無料で参加できますし

オンラインでの内定者との座談会なども随時開催されています

また自己PRや研究内容などの情報を入力しておくと、登録情報を閲覧した企業からスカウトオファーが届き

選考通過の可能性が高い企業や専門性を活かせる意外な企業と出会えます

自分の視野も広がりますし、単純に選考を受ける場数も増えしっかり経験を積んだ上でその後の就活に挑むことができます!

メリット③:キャリア相談で就活の個別アドバイスを受けられる

就活を進める上で【誰かに直接相談すること】はめちゃくちゃ大事です

研究室の先輩やともに就活をしている友人に相談することは本当に参考になります

なぜならその人たちは自分という人間性を理解しているからです

そして逆に自分という人間を初めて知る人からの客観的な視点も同じぐらい重要です

なぜなら就活の中で出会う企業の方というのは全員自分とは初対面だからです

この客観的な視点を取り入れる方法として

ぜひ【キャリア相談】というものを利用して欲しいです

理系ナビのキャリア相談はキャリアアドバイザーが無料で相談に乗ってくれます

どんな些細なことでも気軽に相談できるのが非常に助かります!

相談事例

進学か就職か、どんなキャリアを選択するか迷っている

自分の専攻をどのような場所で活かすことができるのか知りたい

どんなインターンシップに参加するべきかわからない

就職活動を始める時期や進め方についてアドバイスがほしい

まとめ

いかがでしたか?

これまで理系ナビ に登録するメリットなどを述べてきました

正直23卒の理系就活生にとって登録しない理由が全くありません笑

無料ですしね

しかも6月末までに登録した方の期間限定特典というものもあります

1.理系ナビ2023新規会員登録プレゼントキャンペーン

こちらはiPad mini 5、ワイヤレスイヤホン、WEB面接対策グッズ、就活対策書籍などが抽選で当たるというものです

2.会員限定公開「理系ナビ エントリーシート虎の巻」

会員限定でエントリーシート作成のノウハウをまとめた資料を希望者全員に贈呈されます。

魅力的なエントリーシートを作成するための考え方や記載方法に加え、

先輩たちが実際に企業に提出した記載事例も編集部からのコメント入りで紹介されており

私も正直これがなかったらESどうやって書いてたんやろ?ってぐらい貴重な出会いでした

今回はこんな感じです

最後にもう一度だけ

理系の就活生は全員理系ナビに登録せよ!!!

ありがとうございました!

↓さあ理系就活の第一歩を踏み出そう!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました