【恋バナ】理系大学院生の恋愛事情大公開!彼女彼氏持ちはどれくらい?どこで出会う?

大学生活

どうもとっつーです

今回のテーマは「理系大学院生の恋愛事情」です

いつもの就活の話とはうってかわってプライベートの話です

ただこれから大学院生になる方や現在大学院生の方々

理系の院生ってどんな恋愛してるの?」って気になりませんか?

恋バナ嫌いな人っていませんよね

高校の修学旅行の夜ぐらいのテンションで話しませんか?笑

今日は肩肘はらず楽しくいきましょう!

こんな人は最後まで読んでみて下さい!
  • これから大学院生になる人で、院生の恋愛に興味がある人
  • 既に院生で、自分たちの恋愛事情と比較してみたい人
  • とりあえず恋バナが好きな人

それでは行ってみましょう!

院生の何割が恋人いる?恋人がいる人の共通点は?

院生にもなって「1+1=♡」とか言ってたら親泣きますよね

まあそれは置いといて

院生の何割が恋人いるの?

という話に移りましょう

実際に私の所属する学科の皆さんに、恋人はいるかどうかアンケートを取れば良かったのですが

流石に質問の内容が内容なだけに調査は出来ませんでした、、、

ちなみにこちらのバイトの記事では頑張って調査したんですよ!

私のアンケート実行力を見て下さい!

ということで今回は自分が知っている範囲のみでお伝えします!

仲のいい友人に恋人がいるかいないかなら分かります

それでは発表します

院生の恋人がいる割合は、、、、

41% (7/17人)

です!!

17人しか確認できてないのかよ、、って言わないでください

これでもしっかり数えたんです

まあこれが多い方なのか少ない方なのかと言われればよく分かりませんので

読者の皆さんの感想がそのまま答えになりますね

ちなみに私とっつーもこの7人の中の1人です

ありがとうございます

院生恋人有りの人たちの共通点は?

私の学部は女子がほとんどいないため

この恋人がいる7人も私含め全員男性になります

そこで理系の院生というなんとも言えないポジションにもかかわらず彼女をゲットすることができたメンズ達の共通点を探してみました!

男性も女性も参考にしてみて下さい!

彼女持ち院生男子の共通点①:何かしらのサークルや団体に入っていた

私たちは現在大学院生なのでサークルの活動などに行く機会は減りましたが

学部生時代の時は週5とかで行ってました!

ちなみに私は学園祭実行委員会に所属してまして

青春を謳歌していましたね、、、笑

やはりこのようなサークルなどの団体での活動が

結果的に”良い人と巡り合わせてくれるんでしょうか、、

結果的にというところが肝心です

間違えても、恋人を作るために団体を探さないように!

そういうの意外と周りは簡単に感じ取れます笑

彼女持ち院生男子の共通点②:バイトをしている

やはり大学生の出会いの場の二大巨塔は

サークル・バイト

ですね笑

あとはやっぱりバイトをしている方が多少なりとも社会性があるのかもしれないですね

バイトの種類としては

塾講師飲食がほとんどでした

ちなみに私はアパレル販売のバイトをしており、そのことについては以下の記事で詳しく話しています!

彼女持ち院生男子の共通点③:車の免許を持っている

無理矢理共通点探した感えぐいですね笑

というかそもそも院生の年齢になればほとんどの人が車の免許は持ってると思います

特に男性となれば

まあでもやっぱり免許持ってるに越したことはないですよね

どこか遊びに行くのに車あった方が便利ですし

なんと言っても2人きりの空間で音楽とかかけながら移動できるってのが最高ですよね

電車じゃなかなかそれはできないですし

ちなみに音楽に疎くて好きな子とドライブするときも何を流せば良いか分からないと

泣いているあなたにはこの記事をおすすめします!

何か合わせて読みたい祭り開催しちゃってますね

すみません、、、

恋人と出会ったきっかけは?

先ほどもチラッと触れましたが

大学生の出会いの場として間違いなく多いのが

サークル・バイト

です

しかし、これから院生になる方や既に院生の方は

これらの団体に入る機会というのはもうほとんどないでしょう

そんな方向けの出会いの方法としてあげられるのが

マッチングアプリ】です

一昔前までは出会い系サイトと呼ばれ怪しい匂いがプンプンしていましたが

スマートフォンが普及されるにつれこのマッチングアプリも急速に拡大し

今では、身の回りでも登録している人の方が多いのではないか?とさえ感じるほど

多くの方々が利用されています

よく考えたら、このマッチングアプリって非常に効率がよく、かつ自分の好みの人と出会える確率も高いですよね

現実では趣味とか好きなタイプとか晒しながら歩くことないですから、そう言ったことから探り探りやっていかないといけません

そういう部分を全てカットして近道を用意してくれるのがマッチングアプリなんですよね

ほんとすごいわ、、

なので、マッチングアプリという存在を毛嫌いしているそこのあなた!

意外と当たり前の手段になってきていますよ!

またおすすめのマッチングアプリ何かも紹介させてもらいますね

まとめ

いかがでしたか?

今回は少し砕けた感じで

理系院生の恋愛事情について語ってみました!

これまでの内容をまとめると

理系院生は、、
  • 41%が恋人有り(当社調べ)
  • 恋人がいる人の共通点としてサークルやバイトをしていた!
  • これからの時代、マッチングアプリという選択肢も大いにアリ!

こんな感じです!

またこのような楽しい雰囲気の記事も書けたらなと思います!

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました